Menu  10/14
Blog
グローバル組織開発
◀︎新しい投稿 | ページ数 : 1/2 | 古い投稿▶︎

"No, I disagree."を言えますか?~グローバル企業で正しく戦う方法

[更新: 2019年01月08日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
 「どう考えてもそのやり方は日本では通用しないのに、なかなかわかってもらえないんですよ!」 「日本としては納得感のない無茶なプランを押しつけられる一方で、まったく話が噛み合わない」 先日とあるグローバル企業で、グループコーチングを提供した際に参加者の皆様が、血相を変え怒りをぶつけながら仰った言葉です。実に穏やかではありません。  少 . . .

グローバル企業における高度専門職の人材育成の分野において、筑波大学と共同研究事業を開始

[更新: 2018年09月10日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
株式会社WorldArxは、ビジネスパートナーである Focus Cubed Incと共同で開発したグローバル企業向け組織開発ソリューションである、「Global Player 2.0」を提供し、様々な企業で実績を挙げて参りました。 そしてこの度、2018年8月より、グローバル企業における高度専門職の人材育成の分野において、筑波大学 Yi Zhu . . .

「君の意見は間違っている」と言われたら? グローバルな仕事環境における議論のルールとは?

[更新: 2018年04月19日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
例えば、ワークショップなどでグループでディスカッションして下さいという場面がありますが、これも日本とグローバルではかなり差があります。 日本では、テーブルを回って、ディスカッションの様子を観察すると、事例や良い意見が出ているにもかかわらず、いざ全体に発表となると、表現は悪いですが、残念ながらひとりひとりの意見がただ単に並べられたものが発表されるケ . . .

【英語のスコアよりも仕事の成果】グローバル企業で働くストレスを解決し、成果に結びつけるためには?

[更新: 2018年03月22日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
●グローバル企業あるある グローバルな企業にお勤めの皆さん、こんな悩みを抱えていませんか? こちらから2分間の短いビデオをご覧下さい。 グローバルな環境で仕事をする上での具体的な悩み; - 「プレゼンの途中で質問攻めにあい、結論にたどり着けずに時間切れ」 - 「一生懸命説明しているのに、こちらの意図がすんなり伝わらない」 - 「プレ . . .

あなたの『しっかりやりましょう!』はグローバルの現場を混乱に陥れている?

[更新: 2018年03月01日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
あくまで私の経験に基づく印象ですが、日本ではどちらかというと、「この仕事をしっかりとやりましょう」という指示とともに、全体像を示すことなく、一部のパートを任されることが多いのではないでしょうか。そして、その割り当てられたところを(時として必要以上に)きれいにそして丁寧にこなせば、周囲から認められ賞賛されます。つまり、日本の仕事文化には、与えられた指示を . . .

日本の働き方は本当に「チームプレイ」? グローバルチームとの違いとは

[更新: 2018年02月21日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
一般には、グローバルは「個」の世界で、日本は「チームプレイ」の世界だと言われます。しかし、実は私の印象はだいぶ異なります。 グローバルは、本当の意味でのチームプレイの精神を持っていると思います。「個=Individualは、もちろんそれぞれある。それと同時に、全体としてチームのパフォーマンスを大切に考え、チームがうまく行くためにどうするべ . . .

なぜリーダーが企業文化を腹落ちすることが重要なのか?~組織の「価値観ワークショップ」を実施しました

[更新: 2017年11月08日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
弊社が創業したときからお手伝いさせている企業があります。そちらの会社は、激変する市場環境の中にあって非常に優れた製品とサービスを提供しているグローバル企業の日本支社です。リーダーの心構えのあり方や、さらに企業として成長するために何が必要なのか?というリーダシップチームでの話し合いを何度も続けてこられている素晴らしい企業です。 最近、「企業文化を全社に . . .

外資系企業向け組織開発ワークショップ Global Player2.0ワークショップを実施しました

[更新: 2017年04月05日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
先日、大手外資系ハイテク企業において、弊社とFocus Cubed社が共同で開発した外資系企業向け組織開発ソリューションである、「Global Player 2.0」ワークショップを実施し、お客様から非常に良いご評価を頂きました。改めて、その内容をこちらでご紹介させていただければと思います。 「Global Player 2.0シリーズ」は、日本 . . .

日本とグローバルにおける「チーム」の意味合いの違い、ご存じですか? ~グローバル組織開発の要点

[更新: 2017年02月09日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
「良いチーム」という言葉を考えるとき、皆さんはどのようなイメージを持たれるでしょうか?多くの日本人の方は、「仲の良い集団=グループ」をイメージしがちではないでしょうか。 さらに、極端に言えば、グループのメンバー同士が家族のような心理的つながりを持つ姿をイメージし、しかもその状態が比較的長期間続くという前提で考えがちです。 しかし、グローバル . . .

企業文化や組織ビジョンと従業員の価値観を「共鳴」させるワークショップとは?

[更新: 2017年02月02日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
最近、「企業文化を全社に浸透させたいので、ワークショップを企画して欲しい」あるいは、「従業員エンゲージメントを上げるために、ビジョンをもう一度全員で共有し、日々の行動につなげさせたい」というご相談を頂くことが多くなりました。私がかつて在籍していた会社も、素晴らしい企業文化がそこにあり、そこで働く人達は何よりもその文化に根差した行動を取っていたので、 . . .
◀︎新しい投稿 | ページ数 : 1/2 | 古い投稿▶︎

Category

Latest Posts










Share on Myspace このエントリーをはてなブックマークに追加