Menu
Blog
Category : 全カテゴリ
◀︎新しい投稿 | ページ数 : 3/8 | 古い投稿▶︎

なぜ外資系企業の日本語トレーニングは現場からの受けが悪いのか?

[更新: 2018年07月17日 / カテゴリ: コンサルティング・サービス]
「トレーニングの内容は本社で全世界共通なんだけど、その内容を日本語に翻訳してそのままやってもどうもいまいち現場からの受けが良くないんだよね・・・。」こんなことを仰るという外資系企業の人材開発や人事の皆様が多いようです。昨今のコスト削減の流れの中においては、各国固有の事情を鑑みて、国ごとにトレーニングのコンテンツを開発することが難しくなってきています。結 . . .

「君の意見は間違っている」と言われたら? グローバルな仕事環境における議論のルールとは?

[更新: 2018年04月19日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
例えば、ワークショップなどでグループでディスカッションして下さいという場面がありますが、これも日本とグローバルではかなり差があります。 日本では、テーブルを回って、ディスカッションの様子を観察すると、事例や良い意見が出ているにもかかわらず、いざ全体に発表となると、表現は悪いですが、残念ながらひとりひとりの意見がただ単に並べられたものが発表されるケ . . .

【英語のスコアよりも仕事の成果】グローバル企業で働くストレスを解決し、成果に結びつけるためには?

[更新: 2018年03月22日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
●グローバル企業あるある グローバルな企業にお勤めの皆さん、こんな悩みを抱えていませんか? こちらから2分間の短いビデオをご覧下さい。 グローバルな環境で仕事をする上での具体的な悩み; - 「プレゼンの途中で質問攻めにあい、結論にたどり着けずに時間切れ」 - 「一生懸命説明しているのに、こちらの意図がすんなり伝わらない」 - 「プレ . . .

あなたの『しっかりやりましょう!』はグローバルの現場を混乱に陥れている?

[更新: 2018年03月01日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
あくまで私の経験に基づく印象ですが、日本ではどちらかというと、「この仕事をしっかりとやりましょう」という指示とともに、全体像を示すことなく、一部のパートを任されることが多いのではないでしょうか。そして、その割り当てられたところを(時として必要以上に)きれいにそして丁寧にこなせば、周囲から認められ賞賛されます。つまり、日本の仕事文化には、与えられた指示を . . .

日本の働き方は本当に「チームプレイ」? グローバルチームとの違いとは

[更新: 2018年02月21日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
一般には、グローバルは「個」の世界で、日本は「チームプレイ」の世界だと言われます。しかし、実は私の印象はだいぶ異なります。 グローバルは、本当の意味でのチームプレイの精神を持っていると思います。「個=Individualは、もちろんそれぞれある。それと同時に、全体としてチームのパフォーマンスを大切に考え、チームがうまく行くためにどうするべ . . .

なぜグローバルな仕事環境では、日本的「平謝り」が通用しないのか?

[更新: 2018年01月18日 / カテゴリ: グローバル・コミュニケーション]
我々日本人の発想として、もしこちら側に不手際があった場合は、理由はともかく真っ先にお詫びをし、さらにお詫びを繰り返すことで謝罪を伝えようとします。理由をはっきり伝えることは、言い訳をしているという風に捉える文化が根底にあるためか、端的に言えば、理由を言わずに「平謝り」するというのが、日本的なアプローチだと言えるでしょう。 しかし、グローバルな環境で働 . . .

どうして、日本では当たり前の仕事の進め方がグローバルでは通用しないのか?

[更新: 2018年01月11日 / カテゴリ: グローバル・コミュニケーション]
「Global Player 2.0シリーズ」は、日本人がグローバルな環境で働き、チームをリードした実経験と、外国人が日本で暮らし、仕事をする中で得た知見を元に開発されたワークショップシリーズです。日本人がグローバルな環境で働くときに直面する具体的な問題点に焦点を当て、何故それが起き、我々日本人がそれをどう乗り越えるべきかを「グローバル・コミュニケ . . .

働きがいをもう一度見つめ直してみませんか?

[更新: 2017年12月11日 / カテゴリ: キャリア自律]
「それは、人に奉仕するために決まっているじゃないか」 人はなぜ働くのか?と問われて、かのアインシュタインはそう答えたそうです。 気が早いですが、今年のベスト本の紹介です。今年も250冊近い本を読みましたが、この本が間違いなく今年のナンバーワンの本だと自信を持って言えますね。 NYの「食べる」を支える人々 アイナ・イエロフ=著|石原薫 . . .

半年にわたるリーダーシップ開発プログラムを完了しました

[更新: 2017年11月22日 / カテゴリ: リーダーシップスキル]
今年の春から、とある大手企業におけるリーダーシップ開発プログラムを支援させていただいてきました。業界の収益構造が大きな変曲点を迎え、従来のビジネスモデルでは立ち行かなくなることが明白な中で、リーダーがどのようにビジネスを変革し、部下に新たなチャレンジをしてもらい、成果を出しながら、全員が成長すると言うことをテーマに掲げた一大プロジェクトでした。 . . .

なぜリーダーが企業文化を腹落ちすることが重要なのか?~組織の「価値観ワークショップ」を実施しました

[更新: 2017年11月08日 / カテゴリ: グローバル組織開発]
弊社が創業したときからお手伝いさせている企業があります。そちらの会社は、激変する市場環境の中にあって非常に優れた製品とサービスを提供しているグローバル企業の日本支社です。リーダーの心構えのあり方や、さらに企業として成長するために何が必要なのか?というリーダシップチームでの話し合いを何度も続けてこられている素晴らしい企業です。 最近、「企業文化を全社に . . .
Category : 全カテゴリ
◀︎新しい投稿 | ページ数 : 3/8 | 古い投稿▶︎

Category

Latest Posts










Share on Myspace このエントリーをはてなブックマークに追加